本番行為をしてしまった時の制裁

デリヘルで万が一本番行為をしてしまうと、発覚した場合には多額の慰謝料を請求されてしまうこととなってしまいます。
女性が本番行為を行う前に「いいよ」と言っても、いざ本番行為をしてしまうと、気が変わってしまうことがあるのでご注意ください。本番行為をするようなお客様を見逃すのは、お店の評判を落とすことにも繋がりますので、お店は厳重な制裁をします。
100万円を超える慰謝料を請求されたり、写真をネットに公開するなどがあります。
もし本番行為をして女性がお店に通報してしまうことによって、すぐに男性従業員が駆けつけてくることとなります。
お店の禁止行為に違反したということで、厳しい制裁があなたを待っているのです。

 

日本には数多くのデリヘルがあり、男性の性的欲求を満たしてくれることでしょう。
今一番人気の風俗と言えばデリヘルですが、これまでに味わったことの無い最高の快感を味わうことが出来ます。



本番行為をしてしまった時の制裁ブログ:2021年09月10日

シェイプアップ中は、
一日3食、きちんと食べることがとても大切!

ご飯とご飯の間が空きすぎると
からだが必要以上に吸収しようとしたり、
からだのリズムが狂ったりするからです。

さらに、夕食はやや少なめに、
逆に7時食をたくさん食べるようにして、
一日の摂取カロリーをコントロールすることがポイント!

20時摂取したカロリーは活動に使われることがないので、
寝ている間に脂肪になりやすく
逆に、7時摂取したカロリーは一日の活動で
消費されやすいからです。

そして、気をつけたいのが栄養バランス。

シェイプアップ中は筋肉を維持する、
もしくは増やすことが大切ですよね。

筋肉量が多ければ、基礎代謝量が増えて、
太りにくくやせやすいからだになります。

たんぱく質は、筋肉を作る源になる栄養素です。

いくら体操しても、
たんぱく質を摂取しなければ筋肉は作られないんですよ。

たんぱく質を効果的に摂取するには、
筋肉が作られる時間帯に合わせて
摂取するといいとされています。

筋肉が作られる時間帯とは…
「体操後の半時間〜一時間後」と
「20時寝ている間」
なんだそうです。

つまり、夕食でたんぱく質を摂取すれば、
20時寝ている間、筋肉が作られる時間帯に、
たんぱく質を供給できて、
効率よく筋肉を増やすことができるわけですね。

逆に、炭水化物は糖質の源になる栄養素なので、
活動のエネルギー源として使われるものになります。

もちろん、人間の活動には必要不可欠なものですし、
7時食、12時食ではおおいに摂取する必要があります。

ただし夕食や、20時寝る前に炭水化物を
たくさん摂取してしまうと、使われずに余ったものが
そのまま寝てる間に脂肪として蓄えられてしまいますよ!